(有)はながさバス (有限会社 大星レンタカー)

レトロ調ボンネットバス 銀山はながさ号

大石田駅~銀山温泉 路線バス

業務内容    大石田駅~銀山温泉 定期路線バス/定期観光バス

定期路線バス(予約 不要)

全国的にも有名な秘湯 銀山温泉 までの運行管理している会社です。
地元市民に愛される運行を目指すことは勿論、観光客の利便性の向上をもって、交流人口の増大、地域の活性化を図り、『銀山温泉はながさ号』という名で、山形新幹線つばさの到着時刻・出発時間にほぼあわせた運行スケジュールで1日5往復(大石田駅からは5便、銀山温泉からは6便)運行しております。
詳しい時刻表は【路線バス時刻表・運賃】のタブをクリックしてご覧ください。

また、弊社は徹底したドライバー教育を実施、「安全」・「安心」・「確実」な運行理念の指導の下、熟練ドライバーとともに社員一同、サービスの向上に向け安全服務規律指導し、弊社社員が万全の体制で皆様のご乗車をサポート致します。



点呼の様子
点呼の様子

  弊社では、出発・到着時に対面式点呼を実行しております。
運行管理者の指導、運転士からの報告を密にし、安全な運転に努めています。



左)雨にも、風にも、吹雪にも負けず、『安全・安心・確実』な運転で、がんばります。

定期観光バス  予約制(最小催行人数2名(大人)より最大15名まで)  

運休日・・・毎週水曜日・8/27~28・12/28~1/4  (その他 芭蕉・清風歴史資料館 臨時休館日)※各コース共通 平成29年9月1日から、11月30日(予定)まで資料館の工事の為立寄り不可能となります。その際は資料館を省いたコースでの運行対応となりますので、ご注意ください。
臨時運休日のお知らせ
誠に勝手ながら、11月23日(木)、24日(金)、26日(日)、12月5日(火)、平成30年1月23日(火)は、臨時運休とさせていただきます。大変申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。
人気№1!市内観光巡りと・銀山温泉コース(ガイド・昼食付でお一人様4000円!)

JR東日本びゅうプラザのびゅう商品に『オプショナルツアー』として、バウチャー券の発行が可能です。
お申込も、お近くの【びゅうプラザ】で、残席の確認からご予約まで可能です。
直接お電話でも結構です。電話0237-22-2206 FAX0237-23-3848
予約受付時間 平日午前10:00~17:00 ※3日前午後15:00まで受付可。(平日)
現地観光案内をつとめております、『平賀 美重』(ヒラガ ミエ)です。

大正情緒漂う銀山温泉の風景にあわせて、アンティーク&モダンファッションで、尾花沢を楽しくご案内いたします。

一緒に記念写真はいかがですか♪


短い時間ですが、心を込めてご案内させていtだきます♪

プロフィール
年齢:不詳
血液型:典型的なO型
趣味:お酒・音楽

コーススケジュール 

大石田駅(正面)
大石田駅(正面)

大石田駅前バス停留所
  11:00。
レトロ調ボンネットバスに乗って、いざ、現実逃避(?)の旅へ出発!
まずは市内のお土産ショップで、尾花沢の美味しいモノをご案内しまぁ~す。


バス停留所
バス停留所

まずは、創業120年の老舗菓子屋『寒月堂』さん。日持ちのするお菓子のお土産なら、花笠踊りの笠をモチーフにした「ヤッショーマカショ」がオススメ。
体に良いというスイカ糖を使った食感の良い「雪すいか」も、甘さ控えめで美味しいですよ。

オススメずらり
オススメずらり

人気№1商品は『かぼちゃパイ』。かぼちゃの甘味とサクサクのパイが絶妙です。

全てと言うわけにはいきませんが・・・試食をお楽しみに。
尾花沢は、蕎麦の産地。お蕎麦が美味しいのは当たり前。ここ㈱製麺星川さんでは、生蕎麦のみならず、うどんやつけ麺も、超お奨め。
荷物が気になる方には地方発送可能!
指定日に到着するように、新鮮な出来立てを発送していただけますよ。
無添加で防腐剤などもはいっておりませんので安心。美味しい物を、美味しいまま、美味しく召し上がれます。
ガイドおススメは『濃厚魚介つけ麺』!
思い出すと、食べたくなるほど病みつきに・・・。

自慢の麺
自慢の麺

山形名物「玉こんにゃく」も
山形名物「玉こんにゃく」も


次は、チョット思考を変えて歴史文化と俳句の世界へ誘います。
ここ、尾花沢は、奥の細道で有名な俳聖『松尾芭蕉』のゆかりの地。出羽を代表する豪商であり、親交の深かった『鈴木清風』という友人を訪ね、11日間も滞在したところです。何か難しそ・・・・という方でも大丈夫。この施設は歴史的な建築物なので、構築建物を見るだけでも面白いですよ。

芭蕉・清風歴史資料館
芭蕉・清風歴史資料館

そば打ち画像
そば打ち画像


12:10~13:15
花笠踊りの発祥地『徳良湖』の湖畔にある、日帰り温泉施設【花笠の湯】にて、そば打ち見学です。
そのあとは、『最上早生』使用の出来立て手打ち蕎麦を、召し上がれ(^^♪
お品書きには無い 裏メニュー!?
さぁ、いよいよ銀山温泉です。
大正浪漫漂う温泉街・・・。夜はガス灯に明かりが燈り、カラコロ聞こえる下駄の音・・・。
いつ訪れても、風情あるこの景色は、時が経つのを忘れてしまいます。

わざわざ遠くから、一眼レフのカメラを片手に来る人も少なくありません。
いざ!日本の古き良き時代へタイムスリップ!

写真のお薦めスポットも、バスガイドが教えちゃいます。出発時間まで、銀山温泉名物『カリーパン』
を食べ歩きしながら、散策はいかが?味が変われば、胃袋が一つ増えるかも?

銀山温泉街では、毎年5月~10月までの毎週土曜日の夜、橋の上で『元祖・花笠おどり』を披露しています。沿道には宿泊客があふれ、躍動的な本場の踊りに拍手とフラッシュがとまらないほど。
是非、お楽しみに・・・。


銀山温泉を14:50頃に出発して、大石田駅へ。
以上が尾花沢満喫のお奨めコース『市内巡り そば打ち見学と銀山温泉コース』です。
大石田駅に到着は15:20頃です。
銀山温泉にお泊りの方は、そのまま下車して復路無しにもできます。(但し、金額は同額となります)

他にも、昼食無しの大石田駅前出発15:35の『市内巡りとガス灯燈る銀山温泉コース』があります。こちらはガス灯が明るくなる時間を考慮すると、冬季間(11月~3月頃)がお奨めです。
銀山温泉風景動画です。雰囲気だけでもどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=N0Y_D1qg9DI
http://youtu.be/Dx4TcEt4t_8
乗務員 平賀 美重(ひらが みえ)
銀山温泉って有名だけど、山形県のどこにあるのかわからなくていらっしゃるお客様って意外と多いんですよね。銀山温泉のある【尾花沢】が、どんなところなのかを気取らないスタイルで、ご案内いたします。



運転士 工藤 貞夫
(くどう ただお)
 皆様に安心して乗っていただけるよう、安全運転でがんばります。
よろしくお願いします。

定期観光に新コース(Cコース)誕生!!

*Cコースも平成29年9月1日から11月30日(予定)まで資料館の改修工事の為、資料館を除いたコースで時間調整してご案内致しますのでご了承下さい。

乗車代金  大人¥1500 小人(小学生)¥800
上記Cコースには、案内人はつきません。ドライバーのご案内となりますのでご了承下さい。
8名以下の場合は、ワゴン車(ハイエース)での運行となります。

出発地 銀山温泉バス停
出発地 銀山温泉バス停

銀山温泉から出発の定期観光が誕生!「銀山温泉は観たけれど、尾花沢ってどんなトコ?」と言う方にお薦めです。
コース 銀山温泉9:00⇒グラススタジオ旭9:20~9:30⇒芭蕉・清風歴史資料館9:40~10:07⇒老舗菓子店「寒月堂」10:10~10:33⇒大石田駅10:45

グラススタジオ 旭
グラススタジオ 旭

運行時間など、ご不明なことがありましたら、どうぞお気軽に弊社 まで、ご連絡ください。
電話0237-22-2206 FAX 0237-23-3848  予約受付 平日(月~金)午前10時00分~午後17時00分
パンフレットの発送も可能です。電話又はFAXでどうぞ。

イメージ画像
イメージ画像

ボンネトバスで巡る 市内観光と・銀山温泉

 A コース
市内観光巡りとそば打ち見学・銀山温泉コース (所要時間4時間30分) 

代金 大人¥4000 子供¥3000
11:00 発       11:07
大石田駅===(尾花沢待合所)====地元名産物のショッピング====芭蕉・清風歴史資料館===花笠音頭の発祥地 徳良湖 での蕎麦打ち見学(昼食) ====銀山温泉の散策(名物『カリーパン』) ======大石田駅(15:30) 

 B コース
冬季オススメ!
市内観光巡りとガス灯燈る銀山温泉コース
(所要時間 約3時間)

代金  大人¥2500 子供¥1500 (昼食無し)

15:35 発       15:42
大石田駅====(尾花沢待合所)====地元名産物のショッピング====芭蕉・清風歴史資料館====徳良湖 グラススタジオ 旭====銀山温泉散策(銀山温泉の散策名物『カリーパン』) =====大石田駅(18:30)


予約方法
定期観光バスの予約受付は、必ず希望乗車日の平日の3日前15:00までにお申込み下さい。
ご予約は、最寄のJRびゅうプラザまたは、お電話かファックスでどうぞ。

直接ご予約のお客様は、ご乗車の際に現金でお支払下さい。(領収書の必要な方は、前もってお知らせ下さい。)
インターネットのお申し込みは、お問い合わせのページからどうぞ。
必ず、お名前(予約代表者氏名)、希望乗車日、人数(大人〇人、小人〇人)、コース(A又はB)、連絡先を必ずお知らせ下さい。後日、こちらより確認メールを送信いたします。

営業時間    
月~金:午前10時から午後17時まで/電話0237-22-2206 fax.0237-23-3848
休業日 土・日・祝日
受付担当/平 賀
.